テレビについて、ニュースについて。

深夜、家に帰ってテレビをつけた。ニュースが流れていたので少し見た。
僕は普段ほとんどテレビを見ない…見るのは録画してCMをカットしたアメトークかWOWOWのスポーツかライブ、それと映画。普段のテレビ番組、ニュースやワイドショーはほぼ見ない。

理由は見なくても生きれるから…。

ホントに大事件は会う人が教えてくれるし、ネットのヘッドラインに流れて来る、詳細にオンタイムで知るならテレビより格段に早いし正確だ。(最近は、センゴクの衝突流出映像や地震や放射能、電力会社の件などなどで、僕含め多くの人が「テレビでは本当の事は流せない、都合のいい真実しか流さない」と気づき、知ってる気がする、知りたくなんてなかったのにね…)

まぁ、僕がテレビを見ないのはそんな高尚な趣旨や主義はあまり関係は無く

テレビ見てる時間があるなら仕事したり、飲みに行ったり、やりたいコトがたくさんあるし

見ても良いことなんてほとんどやってない!からなのだけど…

今夜、ニュースを見た。

見て損した…。

深夜まで仕事した後、一人部屋で、誰も「〜で人が刺されて殺されました、や、13年の裁判で少年が死刑に…福島の原発は1年が過ぎても放射能がいまだ…」なんてヤなことばかり聞きたくないと思うんだけど…

みんな見てるのかしら?

ずっと毎日見てたら、オカしくなっちゃいそうじゃありません?

僕、ちょっと見ただけでマホトラかけられたみたいにガクッとMP減りました。

僕の耐性が低いだけかしら…。ニュースとか、アレ、見なきゃ見ないで全然生きて行けると思うですよ。

子供の頃亡くなった祖父によく言われました、

「マンガばかり見てないでニュースくらい見なきゃ馬鹿になるぞ!」って。

でも今は「日本のマンガは世界一のクオリティだけれど、日本のテレビ、特にニュースはあまりにもクオリティが低い」と感じています。見る価値を見いだせない僕がいます。

奥様、テレビばかり見てると馬鹿になっちゃうかもしれませんよ。

(写真は本文とは全く関係ありません、先日のイベントの時のヒトコマです。イベントについてはまた報告します)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です