image image image

ふくろい夜宵(よるよい)プロジェクト
2020年11月20日(金)~2021年1月31日(日)


袋井市観光協会では、街なかの賑わいを創出する「ふくろい夜宵(よるよい)プロジェクト」を実施します。(ねらい)美しく演出された遠州三山の夜の風景をアピールし、「袋井の夜に行ってみたい」、「袋井の夜はおもしろい」というポジティブな新たなイメージを構築し、さらには袋井の街なかへ人を誘う事業を併せて展開することで、観光交流人口を増やすとともに中心市街地の活性化と地域消費額の拡大を図るなど「稼ぐ力」の向上を目指しています。
 インスタフォトコンテスト
  
ピザレシピコンテスト
~ グランプリ決定 ~
グランプリ作品期間限定販売!!


 ふくろい夜宵スタンプラリー
 袋井の飲食店紹介冊子「ふく呑み」


袋井駅前を中心に紹介したvol.1に続き、vol.2ではエリアを拡大して味や雰囲気の良い店、25店を紹介。
店の味を磨くこと、良い食材を揃えること、居心地を大切にすること。
そのこだわりの強さには驚かされるばかり。
他の市町村にはないここだけの店で、食べて、呑んで、話す。
ありふれた言葉だけど、そんな時間が心を豊かにしてくれる。
夜が待ち遠しくなる、
袋井とっておきのお店ガイド

>袋井の飲食店紹介冊子「ふく呑み」WEB


>「ふく呑み」WEB Vol.1 2019



>「ふく呑み」WEB Vol.2 2020


 遠州三山ライトアップ
  
こどもの夜遊びプロジェクト




当日の様子

2020/12/04に静岡県袋井市で開催された子どもたちのYOASOBIイベント。

袋井駅近くの小路をはいったところにある夜宵の森(天理教東側)にはイルミネーションが施され、特設されたテントトンネル内部にはプロジェクションマッピングとブラックライトによる「光のトンネル」が誕生しました。

併設された工作カウンターで、子どもたちは自由な発想で手や爪にお絵かきしたり、フェイスガードにシールを貼ってデコレーション。
ブラックライトに反応して輝く様子に、子どもたちも大興奮でした。

山名バトンクラブによるパフォーマンスも、アクロバティックな技が披露されるたびに観客から歓声やどよめきも生まれ、マスク越しでも大人も興奮している様子が伝わってきました。
竹灯篭ワークショップ


ふくろい夜宵(よるよい)プロジェクト┃袋井駅前飲食店

ふくろい夜宵(よるよい)プロジェクト┃静岡県,袋井,ふくろい,夜宵,よるよい,駅前,飲食店,ライトアップ,イルミネーション,インスタ,フォトジェニック,居酒屋,カフェ,バー,割烹,飲食店,遠州三山ライトアップ,法多山,可睡斎,油山寺,こども,ワークショップ,スタンプラリー,ピザレシピ,コンテスト,

TOP
遠州三山ライトアップ
インスタフォトコンテスト
ふくろい夜宵スタンプラリー
ギャラリー・プレスの方へ